ハンナリーズ vs サンロッカーズ渋谷戦 11月17日

雑記

今日の試合の感想

  1. マブンガの存在感
  2. オフェンスリバウンド22本とられちゃ勝てん
  3. 中村のターンオーバーは引き続き気になる
  1. マブンガの存在感

今日はなんといっても、マブンガが戻ってきたことに

尽きる。正直昨日休んでいたし、まだ完全な状態では

ないんだろうな。。ただ、解説の人もいってたけど、

昨日とは本当に全く違うチームに変貌していた。

ボール運びで取られることはほぼなくなったし、

マブンガを経由したサイモンやkjへのパスも効果的

だった。昨日の試合と秋田戦を見る限り、本当まと

もに試合できるチーム状態ではなかったので、まあ

きちんと試合できることは証明できて、6点差で負け

てはしまったものの安心することは出来た。

マブンガは、ファールをもらう数が多分リーグで一番

多いはずだけれど今日はあんまりもらっていなかった。

あんまり、自分で攻めにはいっていないって証拠。

まだまだ全開ではないはずなので、焦らず状態を戻して

欲しい。

2.オフェンスリバウンド22本とられちゃ勝てん

  渋谷がオフェンスリバウンド22本とってるのに比べて

京都は4本。渋谷は結構シュート外してくれてたけど、

リバウンドでセカンドチャンスを22回供給していたら

厳しい。リバウンド能力は渋谷の選手は確かに高いけど、

京都4本ってことはそもそもオフェンスリバウンドを

とりにいっていないってこと。この辺りは玉木くんとか

に期待した。玉木くんの生きる道はオフェンスリバウンド

ルーズボールだよ。桜木花道を目指せ!

3.中村のターンオーバーは気になる

中村は、13点得点とって積極性があって確かにいい部分

はあるんだけど、昨日に引き続きボール運びでミスがあった

のは気になる。今の自分のスキルでミスが起きづらいドリブル

をして欲しいな。トップの位置でとられると即得点されるし・・

炎さんは4Qへろへろの状態になっても使い続けていたけど、

なにかメッセージ性は感じるんだけど、悔しさを糧に出来るか、

中村選手には踏ん張って欲しい!

サイモンの怪我は、気になるところではあるけどできるメンバー

でやっていくしかない。次節はちょっと間が空いて大阪戦。

前回はボコガチしている相手だけど、今のチーム状態は正反対。

最近の大阪は本当いい試合が続いている。西地区1位だしね。

胸をかりるつもりでぶつかっていってください!

GO!京都!ハンナリーズ!!!

コメント