秋元衆院議員、逮捕か?そもそも国会議員って逮捕されるの?

東京地検が、収賄容疑で秋元司衆院議員(48)の逮捕状を取ったとのニュースがさらっと流れてきました。正直国会議員の人って、お金にまつわる事でなにかしらやましいことはあるイメージはありますが、そもそも現役の国会議員って逮捕されない特権みたいなものがあると勝手に思っていたので色々と調べてみました。

事件の概略

日本でのカジノを含む総合型リゾート事業への参入をもくろむ中国企業から、現金数百万円を不正に預かったというもの。

現金とあるので、そもそもどういった経緯で発覚するんでしょうね?こういうものは?現金に企業の名前が入っている訳ではないですし。タイミングといい、なかなかにきな臭い感じがします。

国会議員は逮捕される?されない?

今回、秋元議員が逮捕されるかも?というニュースを見て、あれ?国会議員って逮捕されるっけ?なんか不逮捕特権って聞いてことあるなと思って調べてみたらありました不逮捕特権。

不逮捕特権:国会議員は原則とし国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中釈放しなければならないという特権。

憲法に規定された権利ですが、”国会会期中”ということがポイントなんですね。

今は、国会が開いていないので、逮捕は可能な期間ということです。

ないとは言い切れないと思いますが、国会会期中に仮に殺人事件を犯したとしても逮捕できずに、しても釈放しないといけないかと思いましたが、現行犯の場合はその限りではなく逮捕されるみたいです。ただ、現行犯での逮捕でない限りは国会の会期が終わるのをまって逮捕するしかないみたいです。

まとめ

  • 国会会期中であれば、国会議員の先生方を逮捕することは出来ない。
  • 逆に会期中でなければ、全然逮捕可能。
  • 叩けば、ほこりは出て来る国会議員と金の問題。日本の将来のために今考えないといけないことを議論したい。

正直、もっと逮捕しようと思えば逮捕できる議員さんは多いんでしょうね。とかげのしっぽ切りのような印象を受けてしまいます。逆に全く不正していない国会議員さんっているのかな?

あと、企業からの不正な金銭の授与に関しては、地方議会の議員のがよっぽどもらってると思う。完全にイメージだけど。

コメント