Bリーグがコロナウィルスの影響で無観客試合へ

Bリーグ

2020年3月11日。

今日は日本バスケットのプロリーグであるBリーグにとって重要な分岐点になる日になってしまった。新型コロナウィルスの影響で、3月14日から4月1日に開催される試合の無観客試合が決定した。

正直、屋内スポーツだし、どうしても密閉空間になるので仕方ないなと思うのは思うんですけど

Bリーグの各チームは財政的に持ちこたえられるか?

これが一番心配です。

特にB2の資金力が小さいチームってどうなんだろう?チケット収入もそうだけど、スポンサー収入にも影響あるんじゃないかなと。

いちBリーグファンとしては、課金できる方法があれば全然課金して選手、リーグを支援したい気持ちでいっぱいです。

どんなのがあるといいかな〜と考えてみたんですが、こんなんどうでしょう?

バスケットライブでオンタイムで活躍した選手に投げ銭機能

これどうでしょ?

わたくしは京都ハンナリーズブースター。

無観客となってしまった、3月21日と22日の三重県立サンアリーナの京都対三河戦に参戦する予定だったのですが、コロナの奴のせいで・・・

多分チケットって返金対応になると思うんですが、

チケット代返ってきてよかったっていう気持ちは全然なくて、本当課金できるもんなら、京都ハンナリーズおよびその選手たち、ひいてはBリーグ全体に課金したいという気持ちです。

同じこと思っているブースターの方って結構いるんじゃないのかなと思います。

無観客だからこそ、何か盛り上がりたい、ついでにお金もチーム・選手たちにまわって欲しい。ただ応援したい気持ちを表現したいだけのブースターのお金の受け皿を作ってくれると盛り上がるんじゃないかと思う次第です。

とにかく試合自体が再開されることは決まったので、後はとにかくいいバスケが数多く見られることを期待して応援を続けたいです。

コメント