べしゃり暮らし第6話 駿河太郎の伝説のラジオ

雑記

昨日時間があったので、U-NEXTで動画をあさっていたら前から気になっていた間宮祥太朗さん主演の「べしゃり暮らし」があったので見てみました。

全8話ありますが、結論から言うと1日で一気に全8話視聴しました。漫画でも好きだったのですが、ドラマ版では泣けるポイントが何個かあってかなりおすすめできるドラマです。特に今回は一番の山場となる第6話について、天才漫才師金本を演じる笑福亭鶴瓶さんの実子である駿河太郎さんがラジオで相方の死について語る姿を中心に感想を書きたいと思います。

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

べしゃり暮らしとは?

ROOKIESやろくでなしブルースで知られる森田まさのりさん原作の漫画。初めは少年ジャンプで連載を開始し、最後はヤングジャンプで連載されていました。

内容は、主人公上妻けいすけが高校で偶然知り合った元芸人の辻本とコンビを組みお笑い芸人を目指すストーリーです。

人を笑わせることの難しさやお笑い芸人のかっこよさが随所に描かれ、作者がお笑いに対してすごいリスペクトしていることが伝わってきます。

ドラマ版では主人公の上妻に間宮祥太朗さん、相方の辻本を渡辺大知さんが演じます。要所でふたりの漫才は出てくるのですが、やっぱりプロの一線級の芸人さんに敵うと考える方が無理があるわけで、漫才シーンはあんまり見どころではないです。

一番の見どころは、上妻と辻本の2人が憧れるお笑いコンビ「デジタルきんぎょ」の金本と藤川の不器用なコンビ愛が描かれるシーンです。特に第6話は必見です。

デジタルきんぎょ藤川の死

尾上寛之さん演じるお笑いコンビデジタルきんぎょの藤川。劇中の漫才コンクールで初めて決勝進出を決めた夜、喜びのあまり雪が降る極寒の外にパンツ一丁で飛び出しそのまま人気のないところで眠ってしまい、凍死しちゃいます。

お笑い芸人として最高のステージを前にしかも奥さんと小さい息子を残して旅立ってしまったのです。

第6話 藤川の相方金本のラジオは伝説の演技

べしゃり暮らし第6話は、藤川が死んだということが各所に伝わるところから始まります。相方の金本にも伝わり、金本は藤川の眠る病院にかけつけ、「しょうもない」と藤川に声をかけて病室を後にします。そのあと、デジタルきんぎょとしてのラジオの現場に向かう金本。

藤川の奥さんも枕元にラジオを用意して、金本が一体どんなことを話すのかかたずをのんで聞いています。

ここから金本が相方への気持ちをラジオで語っていくのですが金本役の駿河太郎さんの演技、本当に胸にうつ名シーンとなっています。演技ではあるのですが、本当に金本の感情が乗り移っていて自分は涙が止まりませんでした。多くの人にも全般の流れがつかめる6話と5話だけでも見てほしいです。

ラジオで金本が語ったことを書き出してみた

いうべきことはいいたいときにいっとかなあかん

いえるときにいっとかなあかんねん

しんでどないすんねん ぼけ

俺を笑わせるって俺を絶対わらかすってメール送ってくれたんとちがうんか?

NMC決勝残ったんやぞ

笑わせろや 笑わせろやふじかわ

俺らやっとここまできたんやないか

ここからやろ

しんだぁ あかんやろ

嫁こども残してどないすんねん

俺がアメリカから帰ってきたとき

おまえみてびっくりしたわ 2か月でどんだけキャラかわっとんねん

どんだけ必死やねん

俺が一生懸命考えたネタ何アドリブでぐしゃぐしゃにしてくれてんねん

なんでそれまでみたいにかまへんねん

なにいきいきうれしそうに漫才しとんねん

おまえどんだけ成長しとんねん

うけすぎやろ 

すごいやつやて思た

がんばりよってんなって

努力する才能ってこういうことかってうれしかった

お前にうらまれてもこれでデジきんがうれるんやったらそれでええって思った

それやのに俺を尊敬してたってなんやねん?

ほこりに思ってたんはおれのほうや

そんな才能をもった相方をもっていることが俺のほこりやってん

そうや

あのときこれいいたかったんや

「お前たぶん、今一番おもろいぞ」

まとめ

べしゃり暮らし、漫画もいいですがドラマ版、泣けます。おすすめです。

今ならU-NEXTで見られます。

動画サービスというと一番に思い浮かべるのはNetflixです。もちろん私も加入しています。そこと比べるとU-NEXTは月額料金が若干高いのでこれまで加入していなかったのですが、入ってみて気づいたのは日本のドラマが圧倒的に多いことです。べしゃり暮らし以外でも色々暇なときに鑑賞していきたいと思います。まずは31日間無料期間があるので、とりあえず入ってみてどんな作品があるのか見てみると気になる作品があるでしょう。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

コメント