群馬クレインサンダースさん、衝撃的な補強を完成させてしまう

今朝、衝撃のニュースが飛び込んできました。

群馬クレインサンダースが、千葉ジェッツから

マイケルパーカーを獲得・・・

マイケルパーカーのやばさ

マイケルパーカー選手は本当めちゃくちゃいい選手です。

最近は千葉ジェッツにずっと在籍していましたが、

まずディフェンス力があってよくボールを獲る。

本当嫌な選手。

オフェンス能力も平均得点こそ10点台前半とあまり

成績的には高くないように見えますが、

効率がめちゃくちゃいい。

ほぼシーズン通してFG%が6割越え。

2018-2019年シーズンなんて68.3%ですよ。

平均10点以上とって。

3ポイントシュートを除いた2ポイントだけだと7割以上

きめちゃう選手です。もうパーカーに打たれたら入ると

思った方がいいですよ。

そりゃ入るよねっていう状態まで持ってくのが

本当に上手い選手。

めちゃくちゃいい選手なんですけど、

千葉では昨シーズン途中にギャビンエドワーズが日本

国籍を取得したことにともない、帰化選手を同一チーム

においておけないということで千葉にはいれなくなった

んでしょう。正直日本代表候補にもなるギャビンエドワーズ

選手と比較しても、僕ならマイケルパーカーを選びます。

ただ、ギャビンとの差は年齢です。

パーカー選手は38歳でギャビン選手は32歳なんですよね。

千葉の気持ちは分かるけど、出すにはもったいない成績を

出し続けている選手なんですよ。パーカー選手は。

正直、富樫くんよりは全然上の存在です。

実力的には。

群馬の外国籍選手3名のクオリティーの高さ

そんなこんなで千葉からB2の群馬にいくことになったパーカー選手。

群馬の他の外国籍選手は、島根からブライアンクウェリと秋田からジャスティンキ―ナンを獲得してたんですよね。すでに。

この2人、島根、秋田ともにそんなに強いチームじゃないですけどめちゃくちゃいい選手です。平均20点くらいはどっちも普通にとってきます。

特にキーナン選手は中からも外からも簡単に点がとれますし、ディフェンス力も高いです。

てか、

誰でもいいから京都ハンナリーズに来てほしかった!

パーカー選手しかり、クウェリ選手、キーナン選手

全員欲しい。3人とも完全にB1クオリティーなんですよね。

しかも高めの。

群馬はB2ですからね。

正直、今シーズンの群馬はB2で無双するだけの

戦力を持ってしまいました。

正直これで優勝できなかったら、あとどうしたらええねん

っていうメンバーです。外国籍選手は・・・

個人的な予想としてはこの3名のコンディションが維持され

れば5敗もしないでしょうね。

いや~群馬さんすごい!

コメント