Bリーグのプレイオフ始まる!!!

Bリーグ

いよいよBリーグ、B1のプレーオフが始まりました。

先週からB2のプレーオフが先んじて始まっていたんですけど、NBAもそうですけどプレーオフになると、数段試合が面白くなりますね。

負けちゃいましたが、名古屋FEの松山選手とか、スリー入りすぎて何でこのレベルのシューターがB2にいるのか本当謎だと思いました。あの後がない、ひりひりした状況でシュートを決められるプレーヤーが本当に価値のある選手なんだと思います。

昨日のB1の宇都宮ー渋谷戦も面白かったですね。両方ともディフェンスのチームですが、本当にボールへのプレッシャーがすごくて、圧巻でした。

試合的には宇都宮が順当に勝ちましたが、LJピーク、状態のピークを見事にこのプレーオフに持ってきましたね。こんないい選手だったんだ、と改めて実感しました。

 

渋谷の山内選手の最後の連続スリーもよかったですが、宇都宮は手強いです。選手層が本当やばすぎ。控えの選手だけでもB1でプレーオフまではいけるやろっていう陣容で、豪華すぎる。いい選手は固まらずに、ある程度バラけていって欲しいです。テーブス海とかもっと試合出てて欲しいと思いました。

 

何にせよ、私は京都ハンナリーズブースターですが、わがハンナリーズもいつかはこのひりひりした空間に身を置けるようにステップアップしていってほしいと思います。bj時代にしのぎを削っていた琉球は毎年当たり前の様にプレーオフに行ってますし、格下だった大阪にも先を越されちゃいましたからね。リーグ終盤のチーム力に関しては、琉球、大阪にも全くひけを取っていなかったと思いますので、今の小川HCの手腕を信じ、来シーズンに期待したいと思います。

今年のプレイオフに関しては、前京都ハンナリーズHCの炎さん率いる、オフェンス集団富山を応援したいと思います。ソロモンが薬物でつかまるなど、想定外のアクシデントはありましたが、健康な状態のマブンガとスミスが揃い、プリンス岡田がらしさを発揮できれば、どのチームに対して勝てる可能性はあると思います。炎さん、富山、頑張れ!

コメント