保険料が戻ってくる医療保険メディカルキットRは安心を買うという意味ではありな保険

保険

掛け捨て保険って世間一般的には

お金を捨てている

めっちゃもったいないという認識があって、

結構嫌われていますよね。

反対に支払った保険料が全額戻ってくるよっていう医療保険があるんですけど、これは本当に聞こえはいいです。実際わたしが保険代理店に勤めていた時もこういったたぐいの商品はお客様受けがよかったです。

保険料が戻って来る医療保険といでば、

  • あんしん生命のメディカルキットR
  • メディケア生命のメディフィットリターン
  • 楽天生命のスーパー医療保険戻るんです

これくらいが代表的なところです。

そこで、今回はその中でも特に有名なあんしん生命のメディカルキットRという商品について、果たしてお得なのか、損なのかについて解説をしていきたいと思います。

本記事でこんなことが分かります。

①保険料が全額戻ってくる?メディカルキットRの仕組み

②掛け捨て保険と比べてどっちのがいい?

③プロから見てメディカルキットRはおすすめか?

保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談!

保険料が全額戻ってくる?メディカルキットRの内容

メディカルキットRは、東京海上あんしん生命から販売されている医療保険の名前です。支払う保険料の全額が戻ってくるという特徴から、めずらしくはあるものの、そのぶん人気がある商品です。

商品の特徴

・保障期間は一生涯

・主な保障は入院したら1日〇円、手術したら〇万円

・60歳または70歳の時点でそれまで支払った保険料総額から入院給付金等で支払った金額を差し引いた額が全部返金される。

・返金後も医療保険を続けたい場合は、それまでと同じ保険料を払い続ければ、同じ内容の契約を継続できる。

まず、終身型の医療保険で60歳や70歳など一定の年齢になるとそれまで支払った保険料が全部戻ってくるというのが最大の特徴です。ただ、それまでに病気やケガなどで入院や手術をして保険会社からお金をもらっていたら、そのもらった分は差し引かれて戻ってきます。

60歳時点で保険料がすべて戻ってくるとして、そこまで生きてさえいれば金額的には得もしないし、損もしないということになります。この保険は保険料を全額返してもらった後の年齢も、それまでと同じ保険料を支払えば一生涯保険を続けられますが、ぶっちゃけ返金されてすぐ保険は解約すればいいと思います。それが出来れば、少なくとも損はなかったことになりますし、そもそも100万単位のお金が支払われるのでもしそのあと入院するようなことがあればそこからお金を捻出すればいいと思います。

掛け捨て保険とどっちがいい?

30歳男性が入院日額5000円入る場合で計算(2020年3月19日に計算)

メディカルキットR

保険料月額3265円

60歳時点で返金される金額 117万円

ライフネット生命 医療保険(掛け捨て)

保険料月額 1578円

60歳時点で返金される金額 なし

保険料だけ見ると掛け捨てのライフネット生命の医療保険の方が1000円以上安いですが、あくまでこれは掛け捨てなので何かなければお金はもらえません。

80歳まで生きたとしてライフネット生命の方の掛け捨て医療保険の総額は約94万円となります。元をとるには、単純計算188日の入院が必要になります。

大体多くて、入院期間は30日くらいになるので6回以上病気になって病院のお世話になる人はもうかる可能性はあるよって話。

保険代理店に行くと医療保険をめちゃくちゃすすめてくる担当者が多いのですが、それは死亡保険に比べて医療保険の方が手数料が高いからっていう理由があります。

なぜ、手数料が高いか考えてみると要は保険会社がもうかるってことです。保険会社がもうかるってことは、それはつまり多くの人は一生のうち188日も入院なんかしないってことになります。

なので、わたくし的には得もしないけど損する可能性が低いメディカルキットRはいい選択だと思うわけです。

プロから見てメディカルキットRはおすすめか?

わたしは、Youtubeで様々お金の知識を配信されている両学長のことを本当にリスペクトしています。なので両学長と一緒で基本的に健康保険制度が充実している今の日本にとっては医療保険は不要で医療保険が保障しているリスクくらいは基本は現金で確保しておき病気やケガに備えるってのはベストの選択だとは思うんです。思うんですけど、一方ででもでも自分は万が一入院した時に貯金からお金出すのは嫌だから保険があると安心できるって人がいるってことも理解できるんですよね。それはいつ病気やケガをするか分からないから、その時お金を用意できているかも分からないいですから。

だから、医療保険なんとなく入っておいて安心できる、けど損もあんまりしたくないって方は安心を買うって意味でメディカルキットRをはじめとする保険料が戻ってくる医療保険は選択肢にいれていいと思うわけです。値段もべらぼうに高いわけではないですしね。ただ、保険料全額戻してもらったらそのあとは基本的には解約しましょう。それで損はなかったということにできます。まとまったお金はもらっているわけですから基本はそのお金をとっておければこと足りるはずです。

実際加入を検討されたい方は複数の商品を一度に提示してくれる保険代理店でまずは話を聞いてみましょう。話を聞くだけ、提案を受けるだけならお金はかかりません。すべての方が後悔のない保険選びが出来ますように。

保険料節約なら、保険見直しラボで無料相談!

コメント